ディープ・パープル、約2年ぶりの来日公演決定!

0
    ディープ・パープル約2年ぶりのジャパンツアー開催が決定しました。ジャパンツアーは5月9日(月)北海道・ニトリ文化ホールよりスタート。5月18日(水)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール公演まで7会場で行われます。



    ディープ・パープルは1968年に結成。代表曲は『ブラック・ナイト』、『ハイウェイ・スター』、『スモーク・オン・ザ・ウォーター』、『バーン』など。1976年に一度解散するが、1984年に再結成。現在のメンバーは10期目で、イアン・ギラン(Vo.)、イアン・ペイス(Ds.)、ロジャー・グローヴァー(B.)、スティーヴ・モーズ(G.)、ドン・エイリー(Key.)の5人で現在も活動中。もちろん来日はこのメンバー。

    オリジナルメンバーはイアン・ペイスだけですな。ただ、イアン・ギランとロジャー・グローバーは第2期メンバーなので、まあ納得できる感じかな。
    ちなみに、1984年の再結成は黄金期の第2期メンバーで、これが第5期にあたり、その後イアン・ギランが脱退。ジョー・リン・ターナーの第6期を経て、マネジメントの強い意向の元、イアン・ギランが復帰して第7期となるというね。もうめちゃくちゃ。
    リッチー・ブラックモアがツアー直前に脱退し、ツアーサポートのみのジョー・サトリアーニを経て、スティーブ・モーズが加入。
    これで落ち着いたとおもいきや、2002年にオリジナルメンバーのジョン・ロードが脱退。ドン・エイリーが加入し、現在のメンバーとなります。

    Quatermass

    0

      昨日というか今日の午前4時ちょい前、ラジオを聞いていたらこの曲が流れてた。
      まぁ、日中かかることはないだろうね〜。8分以上あるもん。
      初めはELPかと思ったけど、途中からなんか違うなと調べてみたらQuatermassでした。
      ここもキーボード・トリオだしメインはオルガンなので、音は多少似てしまうのかも。
      でもこちらのほうがかなりハードですな。
      メンバーはこちら

      John Gustafson     bass, vocals
      Pete Robinson     keyboards
      Mick Underwood     drums

      キーボードの人は後にBrand Xに加入するらしい。ベースはロキシー・ミュージックを経てイアン・ギラン・バンド、ドラムはストラップスからギランに参加します。
      このバンドの「Black Sheep In The Family」という曲はRainbowが取り上げたことでも知られております。
      リッチーはこの曲をDeep Purpleで演りたかったのだが拒否されて、パープル脱退→レインボー結成に至ったのだとか。

      Quatermassは一枚のアルバムを残して解散してしまうのですが1994年に再結成し、その時のベースが初期パープルのニック・シンパー。ここでもパープルとの因縁がありますな。ちなみに再結成時はキーボード・トリオではありません。
      余談ですが、井上陽水の「氷の世界」というアルバムにQuatermassのキーボードとベースが参加しています。

      Sunday Morning

      0
        ブリジット・バルドーが出てる、最近のH&MのCM。

        なんか聞き覚えがある曲だなって思ったら、レコード持ってた。
        オリジナルはベルベット・アンダーグラウンドだけど、CMのはカバーですな。
        誰が歌ってんだろ?


        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>

        石橋楽器

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM